Uncategorized

絶食系男子、性欲を知る【今までの性欲が一気に噴火】

こんにちは。

当サイト管理人、人妻麗子と申します。

絶食系男子…

どんなあらすじがちょっとのぞいたところ、スピリチュアルとエロを掛け合わせたシリーズのようですね♪

見えない力に運命を支配されて…そういうストーリー好きです

そしてもちろん「エロ」も好き

今回手に取ったシリーズは二つをかけ持ったものなので、面白そうです

 

続きはこちらから

第一話・あらすじ

 

主人公・伊藤は大学卒業後も就職がきまらず、いまだ就職活動をしている

伊藤はいわゆる「絶食系男子」と言われる男でとにかく欲求というものが薄い。

 

熱意が人に伝わらず、就職活動、彼女との関係がなかなかうまくいかない。

 

伊藤が友人と飲んだ帰り、地蔵を見つける

地蔵?変な所にあるな…

そして就職活動の面接でぼろくそ言われ、生活費も尽きてきてイライラしていた伊藤は地蔵を蹴り上げてしまう。

 

その瞬間、伊藤に幻聴が聞こえた。

罰当たりめ

お前は覇気も野心も欲もない

そのままでは生きている意味もなかろう

 

伊藤はその声に驚きつつも飲み過ぎかなと深く考えず、終電に乗った。

目の前に高校生らしき美少女が眠っていた。

と、いきなり伊藤の感情が揺さぶられたのだった

 

ぼ…勃起!?

なんで急に

 

いままで性欲なんてろくに感じたことのなかった伊藤の性欲がますます強くなっていく

たまらず、目の前の美少女の前に立つ

するとまた幻聴が聞こえる

 

そのままでは おさまらんぞ

早く解放してやらんと

腐り落ちるぞ

 

伊藤は寝ている少女の足に自分の膝を突っ込むとそっと少女の足を開いてみた。

まだ眠る続けている少女

そのうち少女が伊藤の肩にもたれかかってきた

伊藤は少女のシャツのボタンに指をかけ、一つずつボタンを外していく

ついに少女のシャツは全開になった

ブラを外し、パンティの中に指を突っ込んでもまだ眠っている

そして伊藤は自分の勃起してしまったチ〇ポを少女の中に挿入した

やっと眠りから覚めた少女。

伊藤は少女を犯したあと、逃げるようにしてその場を去った

 

感想

今まで無感動で何の欲を持たなかった伊藤がある日を境にして、感情をむき出しにしていきます。

それは今まで溜まりに溜まってきた感情が一気に噴き出したかのようです。

きっかけは伊藤がむしゃくしゃしてお地蔵さんを蹴り上げたことに始まります。

 

道端にお地蔵さんを見つけた伊藤は自分の人生が上手くいかないことに腹をたててお地蔵さんをけり、その時に幻聴を聞くのです

 

その瞬間から伊藤の「感情の開放」は始まります。

その日の帰り、抑えのきかなくなった性欲を収めるのに終電で見た美少女を早速犯して逃げてしまいます。

少しスピリチュアルな要素もあって面白いです


続きはこちらから