Uncategorized

優勢ち〇ぽで種付けし放題ッ!【もふまんじゅう】抜けるエロ漫画

「どんな女でもヤレて無責任に種付けし放題っ!?」

仕事をくびになりバイトで食いつないで生活している俺の元に書類とカードが送られてきた。

書類によると俺は政府から優勢ち〇ぽと判断され、少子化対策のため大勢の女性を孕ます種付け人に認定されたそうだ。

そしてこの認定カードをもっているとどこでもだれでも自由に膣内出しセックスができるという夢のような内容だった。

「…ってそんな美味しい話あるわけねーだろ」そうあきれながらもカードをポケットに入れて町に出たのだが運悪く生意気なギャルに痴漢をでっち上げられ、駆けつけた女警備員に捕まりそうになってしまった。

俺は思わず女警備員に認定カードを見せると抵抗もされずに本当にヤレることができた。

 

これさえあれば隣に住んでいる美人な奥さんも…

電車に乗っている大人しいJKも…

そして俺を痴漢扱いしてきたあの生意気なギャルにも種付けすることができる。

こうして俺の生活は一変し、夢のような種付け生活が始まった。

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「優勢」で検索

第一話 あらすじ

主人公・吉田まさしは素人童貞の35歳。

仕事もクビになり、今はバイトで食いつないでいる毎日だ。

暇を持て余したまさしは風俗でもいきたいのだが、お金もない。

 

すると、その瞬間ポストに何かが投函される音が聞こえた

そしてまさしが封筒をあけてみると、書類と免許書のようなものが入っていた。

 

最近の男の精〇の量が減って妊娠しづらくなった

結果少子化が進んでて

対策として孕ませやすい優勢チ〇ポ持ちの奴は好きに種付けできるように法を作りましたってこと!??

ヤリ放題中〇ししてできた子供は国が責任を取って育ててくれるということだ

そして、書類と一緒に入っていた認定カードを相手の女の子に見せれば合法的にセックス可能だということだ

 

そんなことあるわけないだろうと思いながらもまさしはそのカードを持って昼ごはんを食べに外に出ることにした。

外に出るとパンツが見えそうなくらい短いスカートを履いたキンパツのJKに会う。

そして彼女が言うところに一緒に行かないと、痴漢されたって叫ぶと言われ、まさしは一緒に彼女についていくことにした。

連れられてきたのは人がこない路地裏

 

そして、まさしは彼女に金出して。と脅される。

まさしはその時あの認定カードの事を思い出した。

そして認定カードを見せると、彼女は吹き出して笑った。

 

そして、彼女はその瞬間叫んだ

たすけて~~

痴漢ーー!と

 

女警備員がやってくる。

まさしは、カツアゲされそうになったと説明する。

 

パッと逃げていくJK

名前と住所を聞かれたくなかったのだろう

するとあっさり女警備員も帰ろうとする。

まさしは今度は認定カードをこの女警備員に見せてみた。

この女警備員はこの認定カードのことを知っているらしい。

 

顔を急に紅潮させた。

まさしは「合法的」に女警備員のマ〇コにチ〇ポを入れる。

 

キツキツの中だ。

その女警備員は処女だったのだった

まさしはそれでも容赦なく突っつく

そして最後は中でフィニッシュ!

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「優勢」で検索

感想

日本の少子化を、優勢ち〇ぽで解決!!

こんなカードがあったら、面白いなと思いました。

種付け人に任命された人は、ちょっと自分のことを自慢に思いますよね♪

自分の精〇は元気で孕ませやすいってことですから

 

今まで、パッとしたところの無かったまさしが、政府の力を借りて?!急にみんなが変わってしまいます

最初は疑心暗鬼だったけど、まず最初に女警備員が本当に言うことを聞いてくれ、このカードの威力を知ります。

今まで女性に不自由してきた分、乱用しまくって色んなシチュエーションで色んなプレイを見せてほしいと期待しています♪

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「優勢」で検索