Uncategorized

人をダメにするちょいブス【ちょいブス、それはまるで底なし沼のように…】

顔は残念だけど身体がエロイ女ってなんでこんなに興奮するんだ

大学の友人に誘われて参加した合コンで、無理やり組まされたのは顔40点とでも言うべき地味女。

しかしよく見ればなかなか良いオッパイをしていて…

溜まっていた俺は試しに口説いてみることに。

そしたら男性経験が無いためか、いとも簡単にラブホへお持ち帰りできてしまい…

脱がせてみれば思った以上の巨乳で抱き心地抜群!
まさに身体だけなら120点の女だった!

そしてせっかくだから付き合ってみれば、俺の言うことはなんでも聞いてくれて膣内出しやコスプレエッチだってし放題。

面倒くさいデートも不要で、やりたくなったら部屋に呼び出し即ハメ可能。

そんな扱いをしても怒るどころか甲斐甲斐しく料理や家事までしてくれて…。

ちょっと顔に妥協するだけでこんな都合の良い女とやれるなら、もう努力なんて馬鹿らしくてできないよな?

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽



ネタばれ、あらすじ♪

だんだん、祥子とのセックスに蟻地獄のようにはまっていく、拓巳。

祥子が働いて拓巳は家でゴロゴロしている「就職浪人という名のヒモ」となっていた

 

甲斐甲斐しく、料理をし掃除をし…。拓巳の世話を見る祥子。

拓巳がすることと言えば、祥子とセックスすることくらいだ。

 

「祥子、こっち」と拓巳。

そして、祥子のストッキングをいきなり破り乱暴にセックス。

 

パンパン パンパン!

 

地味で真面目な新卒ちゃんが帰宅してすぐチ〇ポ咥えこんでヨガってるなんて会社の上司が知ったらどう思うだろうな!」

拓巳は思いっきり祥子を罵りながらセックスをした。

乱暴なセックス。

言葉攻め。

何しても怒らない祥子。

 

拓巳は思った

もし相手もっと美人だったら俺は捨てられないために努力しただろう

でも…祥子ならきっと

俺がどんなにダメになっても

こうしてセッ〇スさせてくれる  俺を許してくれる




祥子って、あれみたいだな…

そう…

人を…ダメにする…

 

そしてさんざん生でセックスしてきた当然の結果を知ることに。

逃げるか…

 

 

俺は一年前「人をダメにするブス」と付き合っていた

そして今俺のそばにいるのは…

感想

いやあ。最終巻。

本当面白かったです。エロ漫画に人間愛の深いストーリーが組み込まれていますね♪

 

意外な結末でした。

面白くって、最終巻まで一気に読んでしまいましたよ♬

このシリーズを読んで思ったのは、気を使わないでも大丈夫な人というのは一緒にいてて心地が良いということです。

 

連れて歩いてカッコいいけど、捨てられないよう気を使わなければならない美人の女

ブスだから捨てられないだろうから、気を使わないで済む女。

 

最後どちらを拓巳は選んだんでしょうか?

是非、読んで確かめてくださいね♬

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽