おにれんぼ|逃げ回るJKを捕まえてヤりまくれ

おにれんぼ|逃げ回るJKを捕まえてヤりまくれ

「あー、つまんね…」

と学園生活をおくる一樹と友人の健二は奥森という男から「女をヤりまくれるおもしろいゲームがある」という誘いを受ける。

 

半信半疑で誘われた教室に行くと、奥森からゲームの説明をされる…

ルールは簡単、いわゆる「鬼ごっこ」である。

学園内にゲームに参加した女生徒たちを捕まえたら、何をしてもいいという簡単なゲーム

とりあえずゲームに参加した一樹は偶然クラスで一番人気の平田さんを見つけてしまう!

 

逃げようと攻撃をしかけてきた彼女を強引に抑え込んだ一樹は…?!

「スゲェ!俺今平田の胸揉んでるっ!やっ、やわらけぇ!女の胸ってこんなに…!!?」

公式サイトはこちらから

ネタばれ、あらすじ♪

屋上で、一樹が水原を捕まえたが油断しているスキに後ろから真緒に殴られ、ノックアウト。

水原は無事に逃げた。

が…

一樹は真緒の足をとり、反撃開始。

 

公式ページ

真緒はパンツ丸出しで無防備な恰好になってしまっている。

 

一樹は我慢できずについに、真緒のマ〇コに自分のチ〇ポを挿入れた。

 

痛がる真緒。その時、一樹は真緒が処女だと初めて知る

 

それでも抑えが効かない一樹は腰を振り続けて、真緒の中でイってしまう。

そして、まだ収まらない一樹は二回目の挿入

間髪置かず真緒に挿入れる。

 

公式ページ
 

ちょっと もームリ もームリ

と言っている真緒の言うことも聞かず、半ばむりやり挿入れて腰を振り出した。

一樹は真緒とのセックスが終わったあと、二人で並んで座っている。

 

 

真緒は泣いている。

自分の家が貧乏だからお金稼ぎのためにこのゲームに参加したという。

 

 

どんな奴が来ても逃げられる自信のあった真緒。

あっさり一樹に捕まったことが屈辱のようだ。

真緒は言う。

「責任取って!!」

「私とウチの家系の責任取って!」


公式ページ

感想

真緒ちゃんに、同情しました。

真緒ちゃんがこのゲームに参加していたのは、家の懐事情が苦しかったからです。

このシリーズも色々な個性の持ち主が登場しますが、真緒も一樹も芯は優しい心の持ち主だと思うんです♪

真緒ちゃんは、家計の助けのためにこのゲームに参加してるし、一樹は真緒の責任を喜んで取ると言います。

まあ、一樹は優しいと言っても、セックスするときは動物のような凶暴性もありますが。

 

エロ漫画のジャンルを超えた、一冊です。

是非、一度読んでみてくださいね。

 

 
公式サイトはこちらから