S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常【一日の最後に旦那様に種付けされるのが一番幸せです】

M譲が嫁いだS家には優秀な子を孕ませるため嫁いだ者にある教育を行う習慣があった。

 

 

メリーの一日はメイドによる膣内のチェックから始まります。

膣に張形を入れたまま馬術の稽古、医者から学ぶ女性器の名称と触られた時の反応…

 

これもすべて「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」というサルバトール家の方針のためです。

様々な教育を終え、夜、旦那様と2人きりの時間が始まります。
一日頑張ったご褒美に膣奥にたっぷりと種付けをしてくださる時間がメリーの一番の楽しみなのです…

ネタばれ、あらすじ♪

一日の最後に、今日一日授業を頑張ったご褒美として、膣奥にたっぷりと種付けしてもらうのがメリーの楽しみだ。

そんなメリーをみて、旦那様は言う。

 

素晴らしい

ギャラリーで一目見た時から変わらない快楽に対する純粋さ…

そうだ久々に縄の感触を思い出してみるのはどうだい?

 

ああ是非っ

きつく縛り上げてください

 

そしてメリーは旦那様によって亀甲縛りにされ、旦那様もメリーも興奮してきた。

 

旦那様はメリーの乳首を優しく刺激しそれと同時にマ〇コに指を入れた。

メリーのマ〇コはひくひくしている。

 

そしてメリーの体位を変え、旦那様は生チ〇ポを挿入れた。

 

 

おしりぃ…

そっちじゃないのぉ…

 

はははっ

マーティンの話を聞いてね

少し嫉妬してしまったよ

これはお仕置きだ。

お仕置きだというのにいやらしい子だ。

 

感想

今回の巻は濡れ場が多いです♪

そしていよいよ、メリーの一番好きな旦那様による膣置への種付け。

 

プレイ自体は割と激しいものが多いですが(手マン、バックからのア〇ル、ポルチオ刺激…)旦那様の上品な物言いが、激しいプレイをも上品に変えてしまってます。

同じプレイをするにしても、言葉一つでこんなに変わる物なんですね♪

旦那様は髭を生やした男前で、メリーは美人ですから、美男美女の絡みもなかなか絵になります。

また旦那様に種付けしてもらっている時のメリーのコスチュームもいいですね。

ガーターベルトがめちゃくちゃ似合っています。

ガーターベルトはエロの必須アイテムですね。

そしてメリーはすごい感じやすい身体の持ち主なんでしょうか。

終始、イキまくっています。

ガーターベルトを着けて乱れるメリー、是非見てくださいね