生ハメ欲求濡れマンションムチえろ美女達とハーレム新性活が始まった話

生ハメ欲求濡れマンションムチえろ美女達とハーレム新性活が始まった話

和雄が新しいマンションに引っ越してきたその日。

和雄はセクシーな大人の女性の雰囲気を持った吉岡いろはに夕食に誘われる

いろはは和雄が家に来るなり、いきなり下半身を触ってきた

いろはの色気に抗えない和雄は下半身がギンギンに元気になる。

いろはは和雄のチ〇ポをズボンから取り出し、手コキする

その手コキの技術は素晴らしいもので和雄は動けなくなってしまった

そのままいろははチ〇ポを口の中へ…

熱い口のなか、ねっとりした舌使い。

和雄はすっかり骨抜きにされてしまう。

和雄はいろはさんの口の中でまたも射〇。

いろはさんはごくりと飲み、そのエロさにまだ収まりのつかない和雄のチ〇ポを自分のマ〇コに入れた

 

登場人物

第三話 あらすじ

いろはと和雄がセックスをしている時に、若妻の星野舞がいろはの家の前に来ていたようである

舞は多めに作ったおかずを和雄に分けてあげようかと思ったのだが、和雄がいなかったのでいろはの家に訪れたのであった。

 

いろはの家の前に着くとなにやら、声が漏れてきている

いろはの喘ぎ声である。

 

今旦那さん 

単身赴任中のはずじゃ…

…もしかして…

この声って木村さんんといろはさん…?

 

舞は木村といろはがセックスしている声を聞いたのだった

翌日

俺の家の前に、いろはさんと舞さんが集まった

いろはさんは言う

 

今日のお昼みんなで私のところで食べない?

宅配ピザが一人だといつも余ってしまうのだという

 

躊躇する舞にも

 

今日はご主人出張なんでしょう?

と言って誘った

 

そしてランチはいろはさんの家に集まり三人で楽しくピザを頬張った

いろはさんは、舞さんの後ろからおっぱいを持ち上げた

舞の旦那ったら、こんな魅力的な彼女とセックスレスなのよ

といろはさんは言う

 

そして舞のブラウスのボタンを開け中からたわわなおっぱいを取り出した。

いろはさんは人差し指でくりくりと舞さんの乳首を刺激する

 

こんなに綺麗で可愛くて巨乳の舞を俺のチ〇コで癒してくれないか?と

俺のチ〇コはギンギンになっている

いろはさんが、舐めてあげて…?

 

と言うや否や俺は舞さんのおっぱいに貪りついた

舞は気持ちの良さに身動きできずにいる

舞はおっぱいを和雄に舐められ、乳首はいろはにつままれている

そして、いよいよ和雄は自分のギンギンになったチ〇ポを取り出す

ウットリと見とれる舞は、このチ〇ポを見ながらこれが自分のマ〇コに入れられるところを想像した。

 

そして舌でこのチ〇ポを舐め始めた

次第にエロの世界に舞も入っていく

気になる第四話の内容は?

いろはさんに促されるように、和雄のチ〇ポを舐め始めた舞。

 

舞はいつの間にか布団の上で足を開いていた。

感想

全然別のタイプの女性たち

いろはと舞が和雄と一緒に三人で気持ち良くなり始めます。

 

舞は、お色気むんむんのいろはと正反対の、清楚系の女性。

しかし旦那とセックスレスの舞は欲求不満気味。

 

最初は「旦那以外のモノを…」と思っていたが、いろはに後ろから乳首を刺激され和雄にチュウチュウ吸われているうちに、気持ち良くなってついには乳首でイってしまう。

 

この清楚系で一見、不倫なんてしそうもない女性が、次第に気持ち良くされる姿を見ているとこちらも気持ち良くなってくるようでした。

 

いろはが

 

自分を満足させることがそんなにいけない事なの?と言ってさらに促してきます

清楚な顔をした舞も、ついに自分の欲望に負けてしまう姿。

エロに支配されてしまった舞の姿は絶対に抜けます!!

是非、本編の方を読んでみてくださいね