母さんじゃなきゃダメなんだっ!!

母さんじゃなきゃダメなんだっ!!【あいつら母さんをイヤらしい目で見やがって!!】

こんにちは!

当サイト管理人、人妻麗子です。

今日も濡れる一冊が読みたいと、とっておきをピックアップしました。

今の私の気分的に、ちょっと刺激が欲しかったので禁断の母子相姦。

読む前からエッチな気分になってます♪

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

第十一話、あらすじ

 

祐一に「デカ尻、デカ尻」と言われちょっと気を悪くした母。

祐一の顔をちょっとつねり、母さんお尻そんなに大きくないわよっ…

しかし少し自信を無くした母。

 

今日は思い切って、衣類の断捨離をしようとクローゼットに入る。

 

これは着る

これはまだ着るか…

これはもう着ないなあ…。

と整理していると、大学時代に着ていたビキニが出てきた。

水色と白色のボーダー柄だ



いやぁ もうさすがに着れないよなあ…

 

しかし、さっき祐一に言われた「デカ尻」という言葉を思い出し…

 

 

いやっ!全然余裕よ。。!

 

 

母はビキニを着てみたは良いが、

 

やはりお尻はちょっとキツイ…。

あとお腹も…

認めたくないけど

 

 

すると祐一が、母さんーと部屋に入ってきた

慌てて着替える間もなく息子に自分のビキニ姿を見られてしまう。

 

母さん、すごくいいよその水着!

今度それ着て海行こうよ

 

息子に褒められると満更でもない。

気分を良くした母は週末祐一と海に出かけることにした。

 

そして当日…

 

祐一は母と海に来れて、ずいぶんと楽しそうだ

すると同じ学校の男子学生3人組に偶然出会う。

 

お前、母ちゃんと海に来てるの?

ハハハ

この歳で母ちゃんと海って…

 

 

祐一は同級生にからかわれた。

が…

しばらくして母が登場すると、一転3人の同級生は恥ずかしそうに下を向いた。

3人の下半身は素直に反応する。

敏感にその雰囲気を感じ取った祐一は母に行こうッ!と言い人影のない岩陰で母の身体を弄び始めた

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

感想

 

母が可愛過ぎると良いことないですね。

特に祐一くらいの歳の男の子はヤキモチもきついと思います。

 

可愛くて美人でスタイル抜群の母。

他人に見せびらかしたいくらい、自慢に思っている。

 

 

でもいざ同級生の男の子たちにいやらしい目で見られると、男の「独占欲」が芽生えます。

もう、祐一は母を「母」とではなく「オンナ」として見ている証拠ですね。

 

祐一の同級生が、母のビキニ姿を見た時、みんな母に見とれてしまいます。

そして下半身もしっかり反応します。

それを祐一は見逃さず、「取られてたまるかっ」と思うのです

 

「オス」の本能むき出しです。

 

母を岩陰に連れていき、身体を貪るシーンは「オス」の本能を感じさせられました。

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽