母さんじゃなきゃダメなんだっ!!

母さんじゃなきゃダメなんだっ!!【母さんのデカ尻柔らかい】

こんにちは!

当サイト管理人、人妻麗子です。

今日も濡れる一冊が読みたいと、とっておきをピックアップしました。

今の私の気分的に、ちょっと刺激が欲しかったので禁断の母子相姦。

読む前からエッチな気分になってます♪

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

第十話、あらすじ

 

夏休みも終わりかけのある日の朝。

祐一の父が、祐一と改まった声で言う。

ギクッとする祐一。

 

父さん、何?

 

宿題早く終わらせて、2学期の予習するくらいじゃないとな。

 

祐一は夏休み、家でダラダラ過ごしている

 

 

今はテレビゲームに夢中だ。

母もそんな祐一が心配でゲームを止めさせたいのだが…。

母は良いことを思いついた。

母さん、掃除機かけるからねっとテレビゲームしている祐一の前を行ったり来たりしているのだ。

これで、ゲームできないでしょ。そう母は思ったのだが…

 

祐一を欲情させるとは思ってもみなかった。

掃除機をかけている母のお尻に祐一は発情する。



エロイ尻しやがって…!

 

祐一の下半身が反応する。祐一は後ろからいきなり母のお尻を抱き、ジーンズのファスナーを下ろした。

母のパンティの上からチ〇ポをこすりつける。

 

祐一のそれはパンティ越しにでもわかるくらい熱くなっている

 

祐一は母のパンティの上にザ〇メンをぶちまけた

 

また…。

祐一だけ気持ち良くなって…

別に…

挿れて欲しかった訳じゃないけど…

母は少し不満であった…

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

感想

 

母と息子の関係が日に日に近くなってきています

 

ふざけあったり、冗談言ったりして、この母と息子は心身ともにつながっています。

 

もし、旦那にこの二人の関係がばれた時は確実に、母は息子の方を取る気がします。

息子も、母に発情しっぱなしです。

 

おそらくこの親子は一日に少なくとも2回はセックスをしているのではないでしょうか(笑)

母が父とも相変わらずセックスをしているのかは定かではありませんが、父としていたとしても、息子との方が頻繁にセックスしているはずです。

 

仕事に忙しい父は、セックスできたとしても週に2回くらいでしょう。

母は、若くて強いチ〇ポでしか満足できなくなってきているかも知れません。(笑)

 

そうなると、母はいけないことと分かりつつもこの関係を断ち切ることはできないと思います。

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽