同級生と恋人ごっこのつもりが…

同級生恋人ごっこのつもりが…セックス三昧の日々に【最新版ネタばれ、恋愛ってなんですか?】

こんにちは。
当サイト管理人の人妻麗子と申します

面白そうな漫画を見つけたで、ネタばれ、感想を書かせてもらいますね♪

この漫画のあらすじ読んで面白そうと思い手に取りました。

日本政府が一夫多妻制を推進していると…

少子化の日本で実際に一夫多妻制を推奨している人もいるんですよ(笑)

一夫多妻制にしたら結婚できる女性が増えますから♪

そして男性にとっては「ハーレム」だし、一夫多妻制は男性にとっても女性にとっても良いことですね

 

公式サイトはこちらから

※検索バーに「同級生と恋人」と入力してください

第二話、あらすじ

 

恋愛ってなんですか?

 

『二股ごっこ』が学園の必須科目になり、黛は途方に暮れていた。

組になってくれる女子を二人も見つけないといけないんだ…

 

でも、そんな心配は結果的に取り越し苦労となった。

なんと、学園の人気者『宝月透子』が黛のパートナーとして名乗り出たのだった。

 

嬉しい悲鳴である

そして透子に便乗してなぎさも黛のパートナーとなったのだ。

黛にとっては2人同時にパートナーがみつかりやれやれだった。

 

こんな風に黛は『二股ごっこ』のパートナーがみつかったのだが、一つ問題があった。

それは

 

黛が恋愛たるものなにか分からないということだった。

そしてどうして彼らは二股ごっこをしないといけないのか…その理由が黛には理解できない。

先生は黛に理論的に説明した。

しかし黛はむしろ、一人が好きなんだと。

 

黛は女子の身体に興味はないの?と先生が聞く

触りたくないの?そう聞く先生の目が色気を帯びだした

 

先生は、お尻を突き出し誘惑するような目で教卓にカラダを傾ける。

 

これでも…

触りたくない?

強がって興味がなさそうに見せる黛の下半身は言葉とは裏腹な反応を示した。

感想

こんな学園あったら、まず不登校の生徒がいなくなりそうです♪

 

二股ごっこ…

 

こんなことが必須科目なら最高ですよね(笑)

私も学生の時にこんな学校に通いたかったです

 

逆にこれだけ堂々とセックスを容認する学校だからこそ、非行が減るのではないでしょうか?

性欲は食欲・睡眠欲と並ぶ、人間の三大欲求ですよ♪

性欲を否定する方が不自然かも知れません。

 

このシリーズのマンガはエロ漫画以上のものです。

日本の抱えている問題を明らかにしています(笑)

 

そして極めつけは先生が学生を誘惑するのもありだという事。

黛のクラスの担当先生は、黛の下半身を触り「しっかり反応してるじゃない?」

もうここまできたら、モラルも何もあったものではありませんし、逆に楽しいです。

色んな意味で面白いマンガですよ♪

 

公式サイトはこちらから

※検索バーに「同級生と恋人」と入力してください