同級生と恋人ごっこのつもりが…

同級生恋人ごっこのつもりが…セックス三昧の日々に【最新版ネタばれ、二股ごっこ】

こんにちは。

当サイト管理人の人妻麗子と申します

 

面白そうな漫画を見つけたで、ネタばれ、感想を書かせてもらいますね♪

この漫画のあらすじを読んで面白そうと思い手に取りました。

 

日本政府が一夫多妻制を推進していると…

少子化の日本で実際に一夫多妻制を推奨している人もいるんですよ(笑)

一夫多妻制にしたら結婚できる女性が増えますから♪

そして男性にとっては「ハーレム」だし、一夫多妻制は男性にとっても女性にとっても良いことですね

 

 

 

公式サイトはこちらから

※検索バーに「同級生と恋人」と入力してください

第一話、あらすじ

 

二股ごっこ

主人公・黛匡(まゆずみおみ)はある高校に通う男の子。

爽やかな顔が印象的だ。

クラスメイトの宝月透子(ほおづきとおこ)可愛くて頭も良い学園の人気者。

 

彼らのクラスである日、必須科目が増えた。

政府が少子化対策として一夫多妻制を導入したのだが、そのための教育としてある教科が設けられた。

 

『二股ごっこ』だ

 

二股ごっことは男子が2人の女子と疑似恋愛すること。

そして一夫多妻制に必要な知識を習得することを目的にしている。

 

この二股ごっこは必須科目であり、相手が見つからなければ卒業できないのだ。

黛はそれを聞いた時、二股ごっこの相手を見つける自信がなかった。

男の子は二人も女の子を見つけないとだめだから…

 

すると、学園の人気者である宝月が

私と組んでもらえませんか?と黛に声をかけてきたのであった。

 

感想

あらすじを少し読んで面白そうだったので手に取って見ました。

私も日本が一夫多妻制にしたら、少子化対策になると思っています(笑)

 

経済的に余裕のある男性が、何人かの奥さんを持てば、それだけ子供が生まれる率が増えると思うので♪

男性にとっても、色んな女性と「負い目なく」セックスできるし、女性も素敵な男性と結婚できる可能性が増えると思うので、本当に一夫多妻制は良いと思います。

イスラムの世界の結婚みたいですね

 

しかもこの舞台となっている学園では、必須科目として『二股ごっこ』が義務付けられた。

これは大人になる前のいい勉強になると思います。

二股ごっこって良い面もあるけど悪い面もあるんですよね

それは黛も感じているように、男子は「2人」の女子生徒を見つけないと卒業できないということ。

これはモテない男の子にとってはかなりの苦痛です。(笑)

黛は無事2人の女の子を見つけることができるでしょうか。

そして二人の女の子を見つけても、女の子同士が嫉妬し合いそうですね

 

 

公式サイトはこちらから

※検索バーに「同級生と恋人」と入力してください