ど田舎の夏休みは発情した姪と汗ダク交尾することしかヤルことがねぇ

【おじさんのちょうだい】ど田舎の夏休みは発情した姪と汗ダク交尾するくらいしかヤルことがねぇ

会員登録しなくても無料試し読みができます♪

下記に無料試し読み方法と、私がタダで20000pointをゲットした方法を書いています。

無料お試し読み|ど田舎の夏休みは発情した姪と汗ダク交尾するくらいしかヤルことがねぇ『ど田舎の夏休みは…』の一部を無料で読む方法 会員登録しなくても無料試し読みができます♪ 下の無料試し読みをクリックして...

 

俺とミコトがふざけ合っていたらミコトがメスの顔になってしまって…

俺たちは日の暮れる夕方縁側でキスをした

キスをしたら当然の流れで…

俺は完全に理性を失い姪っ子のカラダを気付けば貪っていた。

そして俺はミコトの初めてまで奪ってしまった

 

『ど田舎の夏休みは…』を無料でお試し読みをしてみましょう

無料お試し読み|ど田舎の夏休みは発情した姪と汗ダク交尾するくらいしかヤルことがねぇ『ど田舎の夏休みは…』の一部を無料で読む方法 会員登録しなくても無料試し読みができます♪ 下の無料試し読みをクリックして...

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「ど田舎の」で検索

第三話 あらすじ

ミコトが痛くないよう最初はゆっくり動いた。

俺は、キスをしながら優しくミコトのより奥深いところを刺激する。

おじさんは自分のチ〇ポの中で精〇が作られているのを感じた

ミコトの膣は次第に俺の形になじんでいく

ミコトは次第に、テンションが高まっていく

 

俺は少しづつ腰を早く動かした。

俺は若いメスに種付けしたい衝動にかられ、身体が勝手に動いていた。

 

俺はミコトの中に精〇を注ぎ込んだ。

ミコトの膣内はうねるように俺のチ〇ポを締め付けてくる

 

俺のチ〇ポは終わった後も収まらない

 

そのチ〇ポを見て、ミコトがまた欲しがる

ミコトは四つん這いになりお尻を突き出して俺を誘った



おじさんの ちょうだい

 

ミコトの雰囲気は一度の性交ですっかり『メス』になってしまっている

俺はミコトが突き出したお尻のパンティを横にずらし、指を挿入れた

ミコトの中は、すっかりぐちょぐちょに濡れている。

 

俺はまたも興奮し俺の肉棒を後ろから挿れる

野生動物の交尾のようにがむしゃらに腰を打ち付けた。

そして、俺はまたもミコトの中に注ぎ込んだ。

俺とミコトはしばらく縁側で動けずにいた。

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「ど田舎の」で検索

気になる第四話の内容は?

俺とミコトが一線を越えてしまい…

 

俺たちはある日、川に遊びに行った

ミコトはスクール水着を着ている

俺はムラムラして、家まで待てずに…。

感想

叔父と姪っ子の秘密の関係。

背徳感満載ですが、一線を越えてしまい二人の間はもう遠慮することはありません。

おじのおっぱいの揉み方がめちゃくちゃエロイです。

 

ミコトのたわわなおっぱいを鷲掴みにして、手からおっぱいがはみ出るくらいです。

ミコトの水着の焼け跡がなんともエロイ気分にしますね。

スクール水着ですから、ミコトが学生というのを連想させてくれます♪

 

おじとミコトは今まで越えれなかった一線を越えてしまって堰を切ったかのように狂ったようにセックスします。

まずは正常位で求め合う2人がエロイです。

パンティを全部脱がすのではなく、横にずらしてそこから挿入!

これは思った以上にエロイと思いました。

そして一度イったあとも収まらないおじさんのチ〇ポをバックから挿入します。

パンティを横にずらし、ミコトの肉付きの良いお尻に腰を打ち付ける。

これはかなり奥まで刺激できる体勢で、あんなに強く打ち付けられている姿を見るとかなり興奮しました

もともと叔父は一線を越える前から、ミコトにエッチなイタズラをするのが好きだったのです。

この時点で2人の気持ちの準備はできてたと思うんです

一線を越えてしまった二人は後はヤリまくるだけです。

ミコトはおじの家でしばらく泊まります。

2人がどれくらい激しく求め合うのかとても楽しみです♬

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

「ど田舎の」で検索