Uncategorized

お姉ちゃん、旦那さんもらっちゃうね【突然の訪問者】

こんにちは。

当サイト管理人、人妻麗子と申します。

今日は「天野ひでみ先生」の作品を初めて読ませていただくことにしました。

 

最新版の作品です。

「お姉ちゃん、旦那さんもらっちゃうね」シリーズのあらすじ、感想とお伝えしますね。

 

続きはこちらから

第一話、あらすじ

 

泉田春樹は優しさが取りえの会社員

理香という美人の優しい奥さんと一緒に仲良く暮らしている。

 

理香の父は最近亡くなり、心優しい理香はたまに実家に帰って母親の様子を見に行ってあげている。

今週も理香は実家に帰り、春樹は一人の週末を過ごしていた。

理香は今日の夕方には帰るからと自宅を出た

 

春樹が留守番をしていると玄関に誰かが来たようだ。

扉を開けるとそこには涙を流した若い女性が立っている

 

怯えた様子で

「助けて…助けてください…私 追われてて…」

と その女性は言う。

 

そしてその女性の身体を見ると全身にあざがある。

心優しい春樹はその女性を家に上げ、理由を聞いた。

なにやら元彼に暴力を受けたようだ。

警察に行こうというと、外に出るのが怖いとその女性は言った

感想

天野ひでみさんの本を初めて読ませてもらいました。

第一話では、全身にあざをつくった女性が春樹の家に突然、助けを求めてやってきます。

春樹の全く知らない女性ですが、心優しい春樹は女性を放っておくことはできず、家にあげて助けてあげます。

女性は何かにひどく怯えている雰囲気を出しています。

この女性は心優しい男性に助けてほっとしているでしょうね

しかしこの本のタイトル「お姉ちゃん、旦那さんもらっちゃうね」とあるように、色んな事が起こり、この女性がどこかで「小悪魔」に豹変するのかもしれません。(笑)

 

続きはこちらから