クレーム性処理女子社員

クレーム性処理女子社員【何でも対応してくれるんだよね?】

保険関係契約でクレームを入れたら契約責任者として若い女性が訪ねてきた。

 

責任者っていうからてっきり年配のおっさんが来ると思っていたけど…

 

しかも彼女は謝罪のための対応でできることは何でもすると言っている。

ふーん、「なんでも」ね…

謝罪も慣れてなさそうだし、ここは一つ誠意をみせてもらうとしましょうか!

 

ネタばれ、あらすじ♪

保険外交員「桜崎」は、ダイナマイトボディの美女。

タイトスカートがよく似合う。

 

ある日、桜崎の後輩のミスで契約責任である桜崎がお客さんのクレーム処理に…

桜崎はあるお客さんの家に向かう。

 

お客「お。こんな女の子が…てっきり年配のおっさんが謝罪にくるのかと思っていたよ…」

と。

「必死で謝罪しているじゃないか…

しかも彼女は何でもすると言っている。

んっ?何でも??

ここは一つ誠意をみせてもらいましょうか?」

 

客は高圧的な態度で、桜崎を支配していく。

「へえ、彼女は気の強そうなタイプなのに、意外と抵抗しないんだな。

このキャリアウーマンのタイトスカートがたまらないよ…」

威圧的に桜崎を支配していく。

ついには、桜崎の

口に突っ込む

 

本当に桜崎は「なんでも」していく…

続く

 

感想

はっきり言って濡れましたね。

妄想してしまいましたね♪

やはり、キャリアウーマンのタイトスカートはエロすぎます。

 

普段は「やり手」キャリアウーマンの桜崎が、徐々に高圧的に支配されていく姿は見ていてかなり興奮しました。

 

女はいつの時代もあるんです。

強く犯されてみたい欲求が…

 

また、水原優先生の絵がめちゃくちゃ可愛い

あんな官能的な唇と、豊満な肉体があれば私も激しく誰かに支配されてみたい。

どこまで激しく支配されていくのだろう…

濡れる一冊。永久保存版決定だな♪