超デキる人妻女上司と出張先でセックス!~いつもは怖い彼女がただの女になったワケ

超デキる人妻女上司と出張先でセックス!~いつもは怖い彼女がただの女になったワケ【温泉あがりで蒸れ濡れ浴衣姿の女上司と一晩中ヤリまくり!!】

俺の上司である牧野部長(34歳・人妻)は仕事がめちゃくちゃデキる人だ。

厳しくて怖いところもあるが俺のミスを最後までフォローしてくれたりする憧れの存在で、そんな彼女のことが好きだった。

 

ある日、牧野部長と2人で出張に行くことになったのだが泊まった旅館の温泉に入っていると部長が女湯と間違えて男湯に入ってきた!?

 

タオル一枚だけで裸同然の体を見た俺は我慢できずに…?
公式サイトはこちらから

ネタばれ、あらすじ♪

温泉から出てきた後も山下のチ〇ポは収まらない。

 

浴衣姿の部長に欲情し、部屋でもセックスし続けます。

たわわな部長のオッパイがポロンと飛び出る。

山下はさらに卑猥コトバで部長を攻め続けています。

 

「マ〇コからエロイ汁ダラダラ溢れ出していますよw」

部下こんな姿を見られて部長も恥ずかしいのですが、気持ちよすぎて止められません。

 

パンパン パンパン

ズプ ズプ

ズプ

 

お互い見つめ合う二人。

「部長じゃなくて 名前で…呼んでくれないか」


公式ページ
出張後ーーーー

2人はオフィスに帰ってきた後も身体の関係を止められない…

感想

温泉旅館でのシチュエーションエロいですね♪

山下と部長はまず湯舟で愛し合い、そして浴衣に着替えて部屋に戻った後も、愛し合います

 

でもこの状況。当たり前っていえば当たり前かも…

だって、浴衣姿そそりますよね。

特に、部長はダイナマイトボディで、浴衣の襟元がめちゃくちゃヤラシイです。

 

オッパイが大きい女性の和装姿は本当色気ありますよね♪

こんな状況で自分をコントロールできる男性がいたら私は尊敬します。(笑)

 

山下と部長は、身体のつながりを強めていきます。

部長は「部長じゃなく、名前で呼んで」と。

怖い女性上司から、だんだんとメスになっていますよ

是非読んでくださいね


公式サイトはこちらから