Uncategorized

歩音ちゃんと2人でおとまりしたら…

「一緒の布団に入って早くチ〇チンぶち込みてぇ…!」

 

同窓会に行くということで母親の友人の娘さん・歩音ちゃんが俺と一緒にお泊りすることに…!

 

Sサイズの美少女と一つ屋根の下で俺の理性は即座に崩壊。

 

トラブルを装ってお風呂を覗いたり、一緒に布団に入ってアソコを弄っちゃったり!?

我慢できなくなってとうとう、美少女のワレメにあれをあてがって…!

ネタばれ、あらすじ♪

主人公隆史は、「オタク」の男性だ。

ある日、近所の美少女が家に泊りに来ることになった。

事の発端は、隆史の母が10年ぶりに北海道で同窓会があって、たまたま近所に住む母の同級生も一緒に行きたいと言ったことから始まる。

隆史に母の同級生の娘を預かってくれないか?ということだった。

隆史はその少女の事を覚えていたので、快く了解した。

 

 

そして久しぶりに会った美少女・歩音ちゃんは隆史のドストライクの女の子に成長していた。

 

女の子特有のさらさらの髪

ふくらみかけのおっぱい…

カワイイ顔!!

 

そんな歩音ちゃんを隆史一人の家にあずかり始めたのだ。

歩音ちゃんがお風呂に入ると言ってはソワソワし、隆史の悪い気持ちがムクムクと湧き上がってくる。

 

ロリ美少女の裸なんてもう拝めないんだ…っ

 

間違えたことを装って、風呂場の扉を開けた。

 

ガラッ

 

きゃあ

 

ごめんね。間違えて開けちゃった…

 

そして隆史の心にすっかり火が付いてしまった。

 

ごめんねっていって謝ったら許してくれる優しい女の子なんだ。

 

イケる…!!

 

その晩、客用の布団が無いと言って女の子と一つの布団で寝ることにした二人。

隆史は歩音の髪の毛の匂いを嗅ぎ、パジャマの中に手を入れ…

 

オ〇コに指を挿入した。

痛くない…痛くない…

 

泣きそうな顔をしてる歩音ちゃん。

 

一晩中、マ〇コをいじり続けた。

次の日の朝、前の日の晩に起こったことを説明する前に歩音ちゃんを送りだした。

先生に相談されたら隆史はもう終わりだ…

その日、歩音ちゃんは隆史の元に帰ってきて…。

 

感想

このシリーズは、賛否両論になるかなと思います。

主人公・隆史が犯す相手が小学生?くらいと思われるからです。

 

ロリ趣味の人は絶対に気に入る漫画だと思いました。

若い手付かずの汚れを知らない美少女を一度犯したいという願望があるのでしょうか…。

主人公・歩音ちゃんは美少女で、おそらく学校でも同級生に人気者と思われます。

今回の巻では、隆史が間違いを装って風呂場を覗きます。

謝ったら、歩音ちゃんは許してくれたので隆史の行動はエスカレートしていきます。

続きが気になる方は、是非無料お試しから!!