混浴温泉で年上のお姉さんにいっぱい出させてもらう話

混浴温泉で年上のお姉さんにいっぱい出させてもらう話【なあに?膣内に出したいの?もう…♪】

「女の裸…みたくない?」友人に誘われ、ネットで噂の混浴温泉にやってきたお年頃の男子。

しかし他に客が来る様子もなく、友人は先にのぼせてギブアップしてしまい、彼も諦めて風呂を出ようとしたその時…

「あら、珍しいお客さんがいるわね」混浴温泉に現れたのは大人の色気を漂わせる妙齢の女性。
美人でしかもスタイル抜群!

その大きなおっぱいを目の前に差し出され「触ってみる?」と誘われた男の子は、本能のまま初めて女体にむしゃぶりついて…

年上女性に導かれるまま最高の精通を経験♪さらに童貞喪失まで…!?

ネタばれ、あらすじ♪

初めての射〇を経験しお姉さんに謝るケイタ。

 

「ご…ごめんなさい お尻…汚して…」

「いいのよ…それよりオチ〇チン綺麗にしてあげる」とお姉さん。

そしてお姉さんは口の中でケイタのオチ〇チンを綺麗にしてあげました。

 

ちゅぱ ちゅぱ

 

悶絶しそうになるケイタ。

次は優しくパイずりだ。

お姉さんの大きくて綺麗なおっぱいにケイタの可愛いチ〇ポが挟まれました。

 

なにをされても感じまくっているケイタ。

どぴゅ びゅびゅ

ケイタは小学生高学年くらいだから、何回やってもまた精〇が溜まりオチ〇チンが立ってしまいます。

そして最後にお姉さんと

ぱっこん!!

終わり

感想

小学生のケイタ。この日は、あまりに盛だくさん過ぎます♪

全てを経験したと言っても過言ではないでしょう。

オッパイを触り、舐め、フェ〇してもらい、セックスもして…

大人の男性でさえ一日では中々経験しないことを経験してしまいます。

可愛いオチ〇チンをお姉さんに、弄ばれてしまいました。

私はこのアバンチュールのお陰で、明日からケイタはお姉さんを思ってオ〇ニーすると思うし、お姉さんもオ〇ニーすると思います♪

是非、一度読んでみてくださいね。