混浴温泉で年上のお姉さんにいっぱい出させてもらう話

混浴温泉で年上のお姉さんにいっぱいださせてもらう話【おっぱい触るの上手ね…ボクの好きにしていいのよ】

「女の裸…みたくない?」友人に誘われ、ネットで噂の混浴温泉にやってきたお年頃の男子。

しかし他に客が来る様子もなく、友人は先にのぼせてギブアップしてしまい、彼も諦めて風呂を出ようとしたその時…

「あら、珍しいお客さんがいるわね」混浴温泉に現れたのは大人の色気を漂わせる妙齢の女性。

 

美人でしかもスタイル抜群!

 

その大きなおっぱいを目の前に差し出され「触ってみる?」と誘われた男の子は、本能のまま初めて女体にむしゃぶりついて…

年上女性に導かれるまま最高の精通を経験♪さらに童貞喪失まで…!?

ネタばれ、あらすじ♪

まだまだ小学生高学年くらいの男の子二人組。

ネットで「混浴では女の人の裸が見れる」という噂を聞き、興味本位で混浴にきた。

噂の場所にその温泉は存在しました。

が、30分経っても誰も来ません。

男の子2人組のうち1人は、のぼせて先に帰ります。

そしてもう一人の男の子(ケイタ)も諦めて、そろそろ出ようとしたその時…

なんと女性が温泉に入ってきました!!

「となり いいかしら」とその女性。

は…裸の女の人が

すぐ横に

座ってる…!!しかもすっごい美人…

「女の人の裸が見たかったの?」とその女性…

ケイタの下心ばれてるっ!!

「試しに見てみる?」とそのお姉さんが優しくケイタに話しかけます。

 

じゃーん…

 

お姉さんは、真っ白い肌のきれいなおっぱいをケイタに見せました。

思わずオッパイに顔をうずめるケイタ

お姉さんを押し倒して、オッパイに顔をうずめたり、ペロペロ舐めてみたり…

「ボクの好きにしてごらん」と優しくお姉さんは言います。

「ケイタくん、私の太ももに何か固いものが当たっているんだけど」

感想

このタブー感。たまらなく感じてしまいました。

綺麗なお母さんとその息子くらいの歳の差ですが、その男の子が本能のままに、オッパイに顔をうずめて、舐めるシーンが逆にイヤらしいです♪

 

子供は何も知らないし、ただ自分の本能の赴くまま…

オッパイの味を初めて知ることになります。

 

子供におっぱいを舐められて、色っぽい顔になっている綺麗なお姉さんもかなりエロイです。

優しい刺激のあるシリーズです。

是非、読んでみてくださいね。